初めての香り・・・

▼詳細は画像をクリック▼




【使用注意】やりたくなる香水「リビドーロゼ」の効果とは?!

やりたくなる香水・・・
なかなか過激なタイトルですが、これ本当なんです。
男性がその気になる香水“リビドーロゼ”は、今数々の女性の悩みを救っています。

 

  • 彼との間にドキドキがない
  • セックスが冷めている
  • マンネリ化している

 

なかなか人には言いにくい悩みってありますよね。
一人で悩んで試行錯誤しても、簡単には解決できません。

 

そのお助けアイテムとして、リビドーロゼが活躍してくれます。
やりたくなる香水というだけあって、男性がその気になるスイッチが入るといわれています。

 

なんでその気になるんでしょうか?
詳しく見てみましょう!

 

 

【リビドーロゼ】やりたくなる香水の理由

まず、実は男性がその気になるのに、「香り」は最も重要なんです。
よくシャンプーの香りがして、その気になった!みたいな話聞きますよね。
男性の約9割が、香りだけでHしたいと思うそうです!
これはかなり衝撃です。

 

どれだけ可愛い下着をつけても、どれだけ甘い言葉を伝えても、香りが一番効果的なんです。
そう考えたら、リビドーロゼなら頭を悩ましながら誘う必要もないですよね!

 

リビドーロゼは、その香りをHの時間に合わせて変化するように作られています。
大体ベッドに入る直前から終わりまで、平均が90分という結果が出ているそうなので、それに合わせて変化します。

 

トップノートはフルーティーベリー

ベリーの香りが強いです。甘く可愛い感じの匂いです。ラズベリーのようなちょっと甘酸っぱい匂いがします。

 

前戯のタイミングです。

 

ミドルノートはフルーティーフローラル

トップノートよりも少し優しい香りに変化します。どちらかというと、石鹸のような、さわやかな香りです。

 

挿入&オーガズムのタイミングです。

 

ベースノートはフローラル

最後の香りです。優しい癒される香りです。ほんのり甘さがのこります。リラックスできる匂いがします。

 

後戯のタイミングです。

 

 

この3ステップが90分で徐々に変わっていくため、彼はまんまと匂いにいざなわれるということですね。
こっちがやる気満々でセクシー下着をつけたりすると、相手はひいてしまうことがあります。
でも香りでじわじわ誘導すると、押しつけがましくもないし、自然にその気にさせてしまうんです。
本当に媚薬みたいですね!

 

あまりに効果が高いので、「その気のない人の前では付けない方がいい」という注意書きも。。。
でも普段使いも全然いける香りなので、モテ期を体験したい方はぜひチャレンジしてみてください♪

 

やりたくなる香水のすごさがわかりましたね!